Acuerdo/EMPEZAR・ボイスドラマ企画・女性キャラ版

※まだキャラ画が殆どないため、イメージがつかみにくいかと思いますが、選考セリフでイメージしたものを演じてくだされば幸いです。
※キャラの画像は『資料』の横の◆を押してご観覧ください。

■赤兎(Sekito):♀:【国】?/■資料・◆◆/CV.
外見年齢20代前半。一人称『うち』。二人称『あんさん』。
赤い髪にオレンジの瞳。
様々な物を売りさばく商人の家柄で、お金に細かい。
しかし値引きはしてくれる。気がよく金鶏たちの面倒をよく見る。
星読みの一族であり、占いが得意。
一族のことを想い、竜王がいなくなった時あることをし出す。

 

【選考セリフ】

(少し奇妙なものを観る感じで)『――あんさん、少しオカシな星(魂/ほし)しとるな。……いや、それと共にあんさんの一番大切にしている人が、あまりにもオカシなもん観えとるわ……』
(悟っているような感じで)『星は善人の魂が空に上がったもんや。だからあんさんたちの持っている魂も、強い意志を持ち、闇に染まらなければ光となり空へ昇り、そして時が経てば再度魂となり器を得て地上へとまた還る。大切な人と共に』

*****

 

■銀鷹(Ginyoh):♀:【国】?/■資料・◆◆/CV.
外見年齢10代中旬。一人称『私』。二人称『あなた』。
銀色の髪にピンクの瞳。
金鶏の世話をするために目覚めた銀色の毛並みを持つ鳥族の少女。
竜王がいなくなってからは特に金鶏と共に彼を探しに行く。
戦えはするが、あまり強いほうではない。
神の子ではないが、特殊な一族の子として、ヒーリング能力に特化している。

 

【選考セリフ】

(少しキツめに、冷たく)『竜王様をこんな場所に閉じ込めたのはあなたでしょう? 罰が下るのは当然のことよ』
(優しく諭す感じで)『大丈夫よ、金鶏。私が傍についているんだから』
(安心した感じで)『大きな傷ではなくてよかった……これなら、私が治せるわ』

*****

 

■ベラドンナ(Belladonna):♀:【国】?/■資料・◆◆/CV.
外見年齢20代中旬。一人称『わたくし』。二人称『あなた』。
茶色の髪に紫瞳。
毒を含むことで恐れられ嫌われた花だったが、金獅子に助けられた後彼を好きになり、人の姿を得て追いかけまわす。
お嬢様性質だが愛情表現があまりわかっていないため、金獅子にとってはある種のストーカー的存在。
彼女もまた、竜王がいなくなった後金獅子に力を貸すことになる。

 

【選考セリフ】

(赤面して少しもじもじした感じで)『金獅子様、聞いてくださいませ! わたくし、本日は貴方様のために昼食をご用意致しましたの……。召し上がって下さいますと、嬉しいですわ!』
(怒りに満ちた感じで)『金獅子様に触れる輩は喩え竜王様であっても、わたくし赦しませんわ!』

 



コメントは受け付けていません